使用済み自動車の引き取り・解体や廃車手続きについて解説したサイト。
   
   
  ホーム > 必要な書類は?  
     
 



【ガリバー】廃車見積もりサービス >> ガリバー廃車見積サービス
廃車のこともまるごとお任せ!ガリバー廃車見積サービス。必要書類や手続方法を丁寧に説明し、還付金も返金。買取の可能性もアリ!

>> カービュー事故車買取査定
事故車査定を、無料で複数社に一括依頼できるサービス。面倒な手続きは必要なし。ネットから2ステップ、たったの3分でお申し込みが完了。

必要な書類は?

廃車の際に必要となる書類は、普通自動車と軽自動車では異なります。ざっと挙げてみましたが、抹消手続きの代行を依頼する場合、各々の業者によって多少求められるものに違いがあるので、しっかり確認してくださいね。

自動車検査証(車検証)

自動車が車検に合格したときに発行される証明書です。車名や年式などが記載されています。紛失した場合は、陸運局で再発行してもらいましょう。

リサイクル券

リサイクル料金を支払った際の発行されるものです。支払済みの場合にのみ、用意してください。

印鑑

各書類への捺印に使用します。普通車の場合は実印、軽自動車の場合は認印が必要です。

印鑑証明書

印鑑が実印であることを証明するものです。3ヶ月以内に発行された印鑑登録証明書の提出を求められることが多いと思いますが、必ずしもそうであるわけではなく、業者によっては2ヶ月以内であったりもします。軽自動車の場合は不要です。

譲渡証明書

引取り業者が引き取った車を転売したり、リサイクルして利用したりする場合に必要な書類です。通常、引取り業者が用意しているので、自分で用意しなくてもかまいません。

委任状

業者に抹消登録手続きを代行してもらう場合に必要です。通常、抹消登録手続き代行業者が用意しているので、自分で用意しなくてもかまいません。

その他

その他、車検証と印鑑証明書の住所が異なる場合は、住民票や戸籍の附票などが必要になります。

スポンサード リンク
 
     
© 自動車解体・廃車手続きガイド 2008