使用済み自動車の引き取り・解体や廃車手続きについて解説したサイト。
   
   
  ホーム > 廃車手続きについて  
     
 



【ガリバー】廃車見積もりサービス >> ガリバー廃車見積サービス
廃車のこともまるごとお任せ!ガリバー廃車見積サービス。必要書類や手続方法を丁寧に説明し、還付金も返金。買取の可能性もアリ!

>> カービュー事故車買取査定
事故車査定を、無料で複数社に一括依頼できるサービス。面倒な手続きは必要なし。ネットから2ステップ、たったの3分でお申し込みが完了。

廃車手続きについて

法的に自動車を廃車にするには、陸運支局(軽自動車の場合は軽自動車協会)で抹消手続きを行わなければなりません。

抹消手続きには、「一時抹消登録」と「永久抹消登録」の2種類があります。

このうち、「一時抹消登録」は一時的に自動車の利用を停止するときに行うもので、廃車にするときに行うのは「永久抹消登録」となります。(すでに「一時抹消登録」をしてある自動車を廃車にする場合は、解体後に「解体の届出」を行います。)

引き取り業者に使用済み自動車を引き渡せば、解体が終わるとその旨の報告があります。その報告を受け取ったあとに、速やかに「永久抹消登録」を済ませましょう。この手続きを忘れてしまうと、税金を払い続けることになってしまいます。

なお、この手続きは自動車解体業者で代行していることも多いので、面倒であれば、お願いしてみるのもいいでしょう。

スポンサード リンク
 
     
© 自動車解体・廃車手続きガイド 2008